KLabVenturesBlog起業家と共に夢をつかむ!

KLab Ventures Blog 起業家と共に夢をつかむ!

医療用ドローン開発プロジェクト、「Project Hecatoncheir」の記者会見に行ってきました!

こんにちは。KLabVenturesの岡崎です。


先月9月9日(救急の日)、KLabVentures投資先、株式会社リアルブローブが主要メンバーとして参画する新プロジェクト「Project Hecatoncheir」(プロジェクト ヘカトンケイル:百腕巨人プロジェクト)の記者発表イベントに参加してきました。発表された画像と共に、今回はこのプロジェクトに関して簡単にご説明させて頂きます。


hecatoncheir

▲「Project Hecatoncheir」イメージロゴ

「Project Hecatoncheir」とは?


「Project Hecatoncheir」とは災害・救急用ドローンの開発プロジェクトのことです。

このHecatoncheir(ヘカトンケイル)とは、古代ギリシャ神話に登場する「百腕の巨人」に由来しています。プロジェクト名を100本の腕に50の頭を持つ巨人に例えることで、クラウドにつながるたくさんの救命のための「腕」に例え、より多くの人命を救いたいという思いが込められているそうです。


プロジェクト内容は、具体的にはドローンによる医療物資の搬送です。

次世代インフラ(ドローン)による医療物資搬送(AEDなど)により、119通報から救急隊員が到着するまでの間に通報者の元へ医療物資を搬送します。通常、心肺停止による通報から救急隊員の到着まで平均8分半かかり、救急隊員が到着する頃には蘇生できる確率が大幅に下がっています。つまり、119通報→救急隊員が到着するまでの「時間の短縮」を当プロジェクトによって実現し、より多くの生命を救命することを可能とするのです。


ヘカトンケイル:時短


医療用ドローンにはAED等の医療物資だけではなく、小型カメラも搭載されているのでいち早く通報者・患者の元にドローンが辿り着き、救急隊員により先に「現場の状況把握」「居合わせた人への応急処置の指示」を指令室の医師らにより行うことが可能になります。(現時点は電話のみでの指示)


IMG_2748

▲実証実験に使用しているドローン


更に、医療用ドローンが稼働するのは通報があった時のみではありません。

例えば、災害や事故などで周りに誰もいない状況で事故に遭遇したり、心肺停止状態に陥った際、システムが連携したウェアラブル端末やスマートフォン等から、バイタルサイン等を自動検出し・GPS情報と合わせて119番の自動通報が行われます。この緯度経度情報をもとにドローンが現場付近に直行するシステムを開発していく予定です。


また、このプロジェクトにおいてKV投資先株式会社リアルグローブは、プロジェクト全体に関わる「ソフトウェアの開発」を行っております。
 
                     heka1

図の通り、ヘカトンケイルのシステム全体はWoTモデルを採用し、①コンポジションレイヤー②シェアリングレイヤー③ファインダビリティレイヤー④アクセシビリティレイヤーの4段階で構成されています。コンポジションレイヤーとはドローンの「頭脳」に値する箇所で、基本的に他業種との積極的な協業も視野に実現していきます。コンポジションレイヤー以外の段階では株式会社リアルグローブが開発・公開するEDOやmono/monohubなどのオープンソースやクラウドサービス、ヘカトンケイルで独自開発に挑戦する国産フライトコントローラーを活用していきます。


今後ヘカトンケイルは以下のように様々な業種との連携を行うことでプロジェクトを展開していく予定です。


ヘカトンケイルプロジェクト


最後に、当プロジェクトは技術・医療・行政に渡る6名のスペシャリストの方々によって運営されております。

IMG_2744

▲左から株式会社リアルグローブ大畑さん、行政アドバイザー円城寺さん、広報・ドローン導入アドバイザー稲田さん、プロジェクトリーダー・救急救命士 小澤さん、機体開発・研究 岡田さん、生体医療用工学アドバイザー 沼田さん

次世代のドクターヘリと言われる医療用ドローンの発展を乞うご期待です!


heka2



【Project Hecatoncheir】


heka4




Project Hecatoncheir公式サイト:http://www.hecatoncheir.com/

Facebook:https://www.facebook.com/project.hecatoncheir?fref=ts



【株式会社リアルグローブ】

img_logo

   



ホームページ:http://realglobe.jp/index.php

Facebook: https://www.facebook.com/realglobe?fref=ts
代表者:大畑 貴弘

設立:平成20年10月1日

本日23時放送!KLab Ventures投資先のラングリッチがワールドビジネスサテライトに特集されました!


こんにちは!KLab Venturesの岡崎です。

 本日23時よりテレビ東京の報道番組「ワールドビジネスサテライト」にて、
KLab Ventures投資先であるオンライン英会話のラングリッチが特集されます。

内容はまだお伝えできないのですが...


今回は特別に撮影風景をお見せいたしますっ


LR×EC1
撮影は株式会社ヒトメディアさんのオフィスで行われました。
 

EC×LR3
左奥から:EnglishCentral代表取締役 アランさん、
日本法人代表 松村さん、ヒトメディア代表 森田さん
錚々たるメンバーが打合せをしている様子を撮っています。
その目的は如何に...?

EC×LR2


詳しい内容は本日23時放送のワールドビジネスサテライトにて!

みなさま、お見逃しなく
 

ダウンロード (2)
【ラングリッチ】

会社名:LANGRICH HOLDINGS PTE LTD

サイト:http://www.langrich.com

創 業:2010年4月

代表取締役:安藤 航


 
 

デジキュー、『SHIMBASHI BBP』オープニングパーティに参加してきました!

こんにちは。KLabVenturesの岡崎です。

KLabVenturesが昨年末に投資しました株式会社デジサーフが運営する
『デジキューBBQガーデンSHIMBASHI BBP』オープニングパーティーに本日参加してきました!
今月16日に新たに新橋にオープンされ、駅から徒歩5分の距離で広々とBBQができます。

デジキューは現在都内で多くのBBQ会場を設置しておりますが、新橋での設置は初めてです。
更に、今回はいつもと一味違います。

『SHIMBASHI BBP』という新コンセプトを展開しているのですが、みなさん、
BBQではなくBBPという点にお気づきでしたでしょうか?


IMG_2116

IMG_2118


   B:Barbie
B:Beer
 P:PA-3

この3つの組み合わせだそうです。Barbie(バービー)とはオーストラリアにおけるBBQの通称であり、BeerはBBQの最高のお供であり、PA-3とはプリン体と戦う乳酸菌のことです。

~なぜPA-3?~

BBQではお肉やビールを大量に食べることで、多くのプリン体を摂取してしまいます。
そこで。PA-3を摂取することで、健康的に美味しくBBQを楽しんでほしい!というメッセージが含まれております。7/16-9/16までの期間限定で、SHIMBASHI BBPでBBQを楽しむ方全員に明治プロビオヨーグルトPA-3がプレゼントされるそうですよ!

今回のコンセプトは「オージービーフをビールを飲みながら美味しく食べる」ことですが、ポイントはお肉をこんな感じに厚切りカットすることだそうです!⇓


img56073238



このようなオージービーフとのコラボもあり、先日SHIMBASHI BBPのプレス発表がオーストラリア大使館で行われました

その他『デジキューBBQガーデンSHIMBASHI BBP』のお楽しみとして、サプライズ演出がございます!
なんと、そんなサプライズ演出をしてくださるお二組が本日のパーティにいらっしゃいました!

IMG_2140


株式会社デジサーフ高橋社長達を囲むのはマッチョ29とカウガールです。
マッチョ29は肉食の盛り上げ要員であり、カウガールはBBPをサポートしてくださります!
炭火が強くなりすぎてお肉が燃えてしまった際にカウガールを呼ぶと、水鉄砲で鎮火してくれるそうです。

そんな愉快な『デジキューBBQガーデンSHIMBASHI BBP』は9月16日までの期間限定オープンなので、みなさんお早めに★
新橋BBPについて更に詳しい情報はこちら

ところで、みなさんはBBQといえば庭・川・海というイメージをお持ちではないでしょうか?
先月行われたマイボスコム株式会社さんによる「BBQに関するインターネット調査」によると、過去3年間にBBQを行ったことがある人たちの約半数は自宅や友人・知人等の家で行い、次いで川やキャンプ場となっております。
BBQ

準備や持ってく荷物が多く、「気軽にBBQする」というイメージってないですよね。
そんな常識を覆したのがデジキューです。オンライン上で予約をすれば、あとは当日は手ぶらでOK.
(※食事や飲み物を注文する場合は別途料金がかかります)
電車の乗り継ぎや、長時間の車の運転が必要な場所を選ぶ必要はなく、都内で簡単にBBQができます!

『デジキューBBQガーデンSHIMBASHI BBP』以外にも、渋谷・お台場や新宿にもBBQ会場があるので、是非この夏はデジキューでBBQライフをエンジョイしてくださいね!


logo

【デジキュー】
   運営:株式会社デジサーフ
 代表取締役:高橋佳伸 
設立:1993年11月





プロフィール


KLabVenturesは、ソーシャル、スマートフォン、その先の世界で活躍する企業への投資・育成を実施するベンチャーキャピタルです。

 facebookページ
https://www.facebook.com/KLabVenture

Twitterアカウント
https://twitter.com/KLabVentures





KLabVenturesのフッター
  • ライブドアブログ