KLabVenturesBlog起業家と共に夢をつかむ!

KLab Ventures Blog 起業家と共に夢をつかむ!

伊藤忠テクノソリューションズ社とのマッチングイベントを開催

KLabVenturesは、オープンイノベーションを活性させることを目的に、国内を代表するIT企業である伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(以下CTC)とベンチャー企業6社との招待制のマッチングイベントを1月下旬から2月中旬の3日間に渡って開催いたしました。

CTCと具体的な事業シナジーが見込めそうなベンチャー企業をディスカッションを重ねながらピックアップし、弊社が持つリレーションを活用して対象の企業へのアプローチをかけることで精度の高いマッチングを実現しました。

 CTC

(イベント中の様子)

 CTCと参加頂いたベンチャー企業の双方の意向が合えば、今後本格的な業務提携に向けて動きだします。今回のマッチングがご参加いただいた会社にとって大きな飛躍のきっかけになれば幸いです。

 

■スタートアップのエコシステムへの貢献

弊社が今回の企画を行ったきっかけとして、CTC側からのお声がけがありました。大企業とベンチャー企業とのオープンイノベーションが注目されていますが、ベンチャーに興味を持つ大企業の数はまだまだ少ない中、CTCのようなリーディングカンパニーが積極的に協業の可能性を模索することはスタートアップのエコシステムにとても良い潮流を発生させると思います。

KLabVenturesでは今後出資検討や事業提携の有無に関わらず、このような大企業とベンチャー企業の提携を模索する場を積極的に設けていきたいと考えています。

もしご興味がありましたら、弊社アソシエイト石塚まで( ishizuka-t@klabventures.jp )までお気軽にご連絡ください!!

 

■伊藤忠テクノソリューションズ株式会社について

伊藤忠テクノソリューションズ(略称CTC)は、情報通信、金融、流通分野や、フロント系基幹システムの開発、オープン系システムの基盤構築、さらにデータセンター事業など特定の業種、業務に強みを持つユニークで総合力を兼ね備えたソリューションプロバイダです。クラウドやビッグデータ等、最新技術に精通したテクノロジー・リーディング・カンパニーとして、コンサルティングから設計、構築、運用・保守サポートに至るトータルサービスを提供します。http://www.ctc-g.co.jp/

スタートアップ8社の現場社員9人にインタビューをしてみて

インターン 石塚です。
KLabVentures2周年企画として行ったWeb企画「YoungStarAward2013」では、約1か月かけてWebサイトの制作と並行しながら支援先8社の若手メンバー9人にインタビューを行ってきました!
比較的メディアに取り上げられやすい経営陣ではなく、現場で働く方に焦点を当て支援先企業の成長をアピールすることとして目的 として、入社したきっかけや仕事での印象的なエピソード、今後の目標などをお伺いしました。
本稿はその総括として、インタビューの中で感じたこと、発見したことなどを投稿させていただきます^^

youngstar_1

●優先すべきは"ビジョン共感度"
一般的にスタートアップのメンバーはビジョン共感度と高度なスキルを二つを兼ね備え人を採用するべきと言われることは多いですが、今回のインタビューを通じてスキル面の優先度は高くないように思えました。
・初心者からプログラミングを学び短期間で会社を支えるエンジニアとして成長した人
・旅行業界からまったくの異業種のPRの世界に飛び込み活躍している人
・カフェの店長からITサービスの運用に携わるようになり評価を受けている人など。
いずれの方も"入社の時点では即戦力"であったとは言い切れないものの卓越した成長の速さで社内から一定の評価を獲得できています。スキルとビジョンへの共感度のどちらも兼ね備えているに越したことはないのですが、その二つの中では事業や会社が掲げるビジョンへの共感度が高いことの方が重要だと感じました。

●入社のきっかけは社長・経営陣と"元々"知り合いだったこと
スタートアップを"就職先"として選択をするということは、とても大きな決断であると思います。
今回インタビューさせていただいた人達の中でも、普通に大手を目指して就職活動していたり、前職はまったく違う業種だったという人も少なくありませんでした。
そんな彼ら/彼女らが現職への参画を果たした背景には、社長や経営陣と"元々"の知り合いで、強い勧誘があって入社したというケースが多かったのが印象的でした。
転職を考えていたり、将来に対して漠然とした不安を抱いている時に強い引き込みがあって、心動かされるようです。
メンバーを探している起業家の方は求人サイトで募るよりも、過去のつながりの辿っていき、成長の角度が高そうな人を探すという方法もありだと思いました。

●過去の経歴は一切関係ない!!
高卒から東大卒まで、現役女子大生にバイリンガル、営業プロデューサー歴がある人、クラブイベントの企画者、カフェの店長。今回インタビューさせていただいた方々のバックグラウンドの多様さは特筆すべきものがありました。そこには学歴も職歴も、年齢も母国語も関係ない世界がありました。スタートアップで問われるのは、経験でもなく、実力でもない、ただ愚直に結果を残し続けることなのだとあらためて感じました。

以上
「YoungStarAward2013」の総括になります。
KLabVenturesはみなさんのチャレンジを全力で支援していきます!!

リンキン・パーク限定PlugAirを徹底解剖!!

2013年11月、Beatroboが新サービス「PlugAir(プラグエア)」を発表し、「世界初」スマホ専用の楽曲交換デバイスとして大きな注目を集めました。
音楽業界に新たな楽曲提供の形を実現し、ユニバーサル・ミュージック合同会社と提携が決定、既に同社の所属アーティストの楽曲配信をしています。 

そして、その反響は国内にとどまらず、ロックシーンを席巻し続けている世界的バンド、リンキン・パークのファングッズとして正式採用されました!
LINKIN PARK公式コミュニティである「Linkin Park Underground」にて全世界のファンに届けられています♪

そこで、ニュースでは取り上げられているけど、
「実際のPlugAirってどういうものなの?」
とお思いの方のために、今日は貴重なリンキン・パーク限定PlugAirを特別にご紹介します!


1


①アプリダウンロード

まずは以下のアプリをダウンロード★
2《PlugAirリーダー
開発: Beatrobo, Inc.
価格:無料
PlugAirデバイスの中にあるコンテンツを読み込み、再生するアプリケーションです。

3  4 

②登録&アプリ起動

会員登録し、まずアプリを起動すると以下の画面が表示されます。
下部の「PlugAirを追加」をクリック!


6

③PlugAirの読み込み開始

そして、、
まだ持っている人はごくわずかな、実際のPlugAirはこちら!!

5
                                            (右上は横から見たPlugAir)
 
大きさは各約2cmずつ。リンキン・パークのロゴがかっこいいです♪
これをイヤホンジャックに差すと、、、PlugAirから読み込みが開始!
この読み込み中の画面が可愛いんです・・・♪
カラフルな箱が画面の上からたくさん降ってきて空のPlugAirにどんどんたまっていきます^^

7

④限定コンテンツをGET!

読み込みが完了したら、「PLAY THIS PLUG」ボタンをクリック!
ホーム画面にコンテンツが追加されていますので、そこからコンテンツを見ることもできます。

8

曲はもちろん、動画やURLなどもお届け可能です!
また、友達の携帯に同じ流れでPlugAirを差せば、共有することも可能です★
友達から共有されたコンテンツは「FRIEND'S」タブに保存されますよ^^

 PlugAirデザイン開発の裏側

このガジェット、角ばった特徴的なデザインになっていると思いませんか?Beatroboのデザイナーはこう語っています。
 Bearoboデザイナー宮原氏
13世にスマートフォンのガジェットは様々ありますが、そのデザインにおいてほとんどが”丸み”を帯びているという特徴があると思います。
ところがPlug Airのデザインはそれらとは真逆で、あえてプロダクトの角の部分をこれでもか!というくらい尖らせたデザインにしています。
Beatroboのソリッドなイメージを表現するとともに、現物を手に取った時に鮮烈な印象を与えられるようにとデザインしました。 

下の写真は開発段階で作られ、以前特別にいただいた
BeatroboオリジナルキャラクターのPlugAir!可愛い・・・♪ 
10
ストラップやキーホルダーにすると持ち歩きにも便利♪

さて、実際のPlugAirはいかがだったでしょうか。
デバイスの変化と共に音楽流通の方法やスタイルも大きく変わり始めています。
その変化を起こしているプロダクトの1つがこの「PlugAir」。
国内第1弾の事例では、販売予定数が5分で完売するなど、消費者のニーズを実感することが出来る結果となりました。

今後は量産体制を整え、その他のレーベル、アーティストとのコラボを積極的に進めていく予定です。
もちろん国内だけではなく、全世界で新しい音楽の流通スタイルを狙っていきますので、是非今後のBeatroboにご注目下さい!

beatroboPinkLogo-large
 社名:Beatrobo,Inc.
 代表者:President&CEO 浅枝大志

 PlugAirウェブサイト https://www.plugair.com/ja/
 Beatroboコーポレートサイト https://corp.beatrobo.com/ja/ 

 12




プロフィール


KLabVenturesは、ソーシャル、スマートフォン、その先の世界で活躍する企業への投資・育成を実施するベンチャーキャピタルです。

 facebookページ
https://www.facebook.com/KLabVenture

Twitterアカウント
https://twitter.com/KLabVentures





KLabVenturesのフッター
  • ライブドアブログ