こんにちは。KLab Ventures江口です。
 
4/20(土)に投資先企業であるラングリッチの主催イベント『英語はチャンスだ!これからの時代をサバイブするためのビジネス英会話』がKLab会議室で開催されました。
申込みが殺到し、募集開始2時間で出席者枠が埋まってしまった当イベント。
参加者は、大学生から社会人、リタイア後の方まで40名弱にもなりました。
当日の様子をお伝えします!

まずはオープニングトーク。「目標を持つこと」「アウトプットすること」がテーマ。

1

さて、セミナーのパートです。
まずは、自分の学習したい言語で文章を書き、外国のユーザーと相互添削をするLang-8を運営されている喜社長から。
「英語を勉強するには、アウトプットが大事!インプットはもう出来ているので話すことが重要」というメッセージ。

2

ご自身の起業のお話や、留学の経験も話題にのぼり、英語を通じて夢を実現したい、という参加者の皆さんからは、特に身近な目標として親近感を感じられていたようです。

次に、ヒトメディア森田社長から。
「海外で求められるものは、『信念』『前向きさ』『緊急対応能力』『専門知識』『言語』。そのなかでは、言語は一番プライオリティが低いのです。」

3

海外で仕事をするにはどのエリアがいいのか?という質問に、アジアを拠点に世界へ展開するビジネスはまだまだ伸びる、とご回答されていたのが印象的です。

最後に、4人ずつのグループでディスカッションを行いました!スピーカーの喜さん、森田さんにも加わっていただき、「英語を学習する目的」、「効果のあった学習方法」について活発な意見交換が行われました。

4

単に英会話の勉強方法を話すだけではなく、英語を話せるようになって、こういう目標を実現したい!という皆さんのビジョンの共有にも踏み込んだイベントになりました。
普段、勉強の目標や悩みを共有できる機会は、特に社会人の方にとっては稀なものだと思います。
 
今後もKLab会議室のスペースを利用してこうしたイベントを開催していきます!

----------------------------------------------------------
★毎日マンツーマンで話せるskype英会話★
 無料体験もあります♪

lan
----------------------------------------------------------