~ 70%近い人が増税は日常生活に影響すると考えながらも
 実際に「節約」を心がけている人はわずか37%程度にとどまる ~

2014年4月に消費税率が5%→8%へ増税され、約1か月が経ちました。
増税後の消費者の生活への影響はどれほどあるのか、またどのような節約をしているのか、スマートフォンユーザのニーズをリアルタイムにキャッチできる
瞬間リサーチ」にて、10代から70代のスマホユーザ男女1,402名対象にアンケート調査をいたしました!

※「瞬間リサーチ」とは、スマートフォン向け日記アプリ「瞬間日記」上で展開しているアンケート調査です

「増税が普段の生活に与える影響は、どれくらいですか?」

「とても影響がある」・・・19.3%、「影響がある」・・・48.6%
「あまり影響はない」・・・29.0%、「まったく影響はない」・・・3.1%
7割近い人が、日常生活に何らかの影響があると考えていることが分かりました。

1

 「増税後、節約を心がけるようになりましたか?」

「なった」・・・37.7%、「なっていない」・・・62.3%
多くの人は増税が日常生活に影響すると考えながらも、実際に節約を心がけている人はまだ少数のようです。

2
 
 「具体的にどの出費を節約している、
    もしくはする予定ですか?(複数選択可)」

1位:「食費」・・・597人、2位:「節約していない/する予定はない」・・・515人
3位:「趣味/娯楽費」・・・326人 (全て1402人中)
1位と僅差で「節約していない/する予定はない」がランクインしており、ここでも節約に対する意識の低さが目立つ結果となりました。

3
「増税対策として増税前に何か購入したものはありますか?(複数回答可)」

1位:「特に何も買っていない」・・・552人、2位:「日用品」・・・490人
3位:「食品/飲料」・・・270人 (全て1402人中)
増税後、「節約を心がけるようになった」という人は4割に満たないという結果が出ていましたが、同じく増税前についても、節約を心がけて対策をしていた人は少なかったという結果になりました。
4
あなたが現在している、もしくはおすすめの節約術を教えてください」

・必要なものと、贅沢・便利なものを分けて考え、必要なものだけを買う。
・購入前にネットで調べて価格比較し、一番安いものを買うようにする。
・飲みものは基本的に水筒を持参する。
・車や電車の利用をなるべく減らし、歩けるところは頑張って歩く(ダイエットにもなる!)。
・ポイントの貯まるお店を上手く活用する。
・なるべく外食をしない。

⇒プレスリリース全文はこちら

*・゜゚・*・゜゚・*・゜゚・*・゜゚・*・゜゚・*
全世界で2500万ダウンロード突破!
定番のプライベート一言日記アプリ♥
4《瞬間日記》
開発:Utagoe Inc.
価格:無料

3  4 
*・゜゚・*・゜゚・*・゜゚・*・゜゚・*・゜゚・*
--------------------------------------------
【「消費税増税」に関する意識調査 調査概要】 [調査方法]瞬間リサーチにてスマホから回答 [調査期間]2014年4月22日(火)~5月6日(火) [回答]  10代から70代のスマホユーザ男女1,402名       (女性:1,053名、男性:349名)
--------------------------------------------